【関関同立】理系院生4人の20卒就活体験記

20卒の関関同立理系大学院生が21卒に向けて実際に体験した就活を提供します

【住友林業】インターンシップによる早期選考体験談

 

f:id:kininarusyukatu:20190630224502j:plain


こんにちは。DKです。

 

今回は僕の体験した早期選考直結型の住友林業インターンシップを紹介したいと思います。

 

目次

 

住友林業について

住友林業は大手ハウスメーカー5社の一角であり、木造建築による高品質な住宅を売りにしています。

商社部門や社有林を持つなど広い事業範囲が特徴です。

 

国内需要が低下している中でも国内売り上げは現状維持をしており、海外での売り上げを積極的に伸ばしています。これからも伸びていく企業だと感じました。

 

 

四季報によると平均年収は859万円でした。

インターンシップ中に聞いたところ29歳、人事の方の給料は約600万だそうです。

 

 

そんな住友林業は建築技術職、住宅営業職、業務企画職の3種類の募集をしています。

 

先輩社員の話を聞く限り、内定者はほとんど2日間のインターンシップ参加者から選ばれます。

 

建築技術職

主に建築学部の人たちが対象です。住宅の設計、施工管理などを行います。

 

住宅営業職

お客さんへの住宅の提案、販売を行いお客さんとともに理想の住宅を作ります。また建築技術職との橋渡し役も行います。

 

業務企画職

住宅についての経理、森林管理、品質管理、木の研究など上記2つの職種に当てはまらない全てを行います。

 

僕は専門が生命、農学系なので森林管理をしたいと思い住友林業に応募しました。

 

 

就活のあらゆる情報は就活ノートに詰まっています。

 

インターンシップについて

僕は夏の合同説明会で住友林業を知り興味を持ったため早くから応募していました。

インターン、選考の日程は次の通りでした。

住友林業は全イベントを通し発表や質問をすると名前、学校を聞かれます。

おそらくポイントのようなものを一人一人につけていると感じました。

 

2018.8.10 

職種関係なく参加できるインターンシップでした。ゲームをすることを通じて住友林業のビジネスモデルを理解することができます。

応募者全員が参加できる感じだと思います。ESなどは出しませんでした。

 

2018.12.10

職種ごとに応募することができます。先輩社員と話し仕事内容ややりがいなどを理解することができます。

こちらもESなどは出しませんでした。

 

2019.1.24

インターンシップ参加のための面接でした。

 

ESを一月上旬に提出し、webテストの結果と共に選考され、一月中旬くらいに結果がマイページに送信されます。

webテストによる足切りもあると聞きました。

 

webテストが不安な方はこちらを必読!!

www.kininarusyukatu.work

 

面接は面接官一人に対して学生が三人でした。

 

この面接で以下の二つのことを聞かれました。

・学生時代に力を入れたこと、またそれについての質問

・インターンシップに応募した理由

 

一週間ほどで合否の連絡がを通して送られてきます。

 

面接が不安な方はこちらを一読ください。

www.kininarusyukatu.work

 

2019.2.21~22

このインターンシップがとても大切です。

参加者の3分の1ほどが早期選考に呼ばれます。

インターシップ参加者は関関同立以上の学生30名ほどです。

インターンは下記のことをしました。

 

1日目

・住宅見学

・バイオマス発電所見学

・飲み会

 

2日目

・新事業の企画するグループディスカッション&発表

・木材を輸入する貿易港の見学

・飲み会

 

インターンを通じてたくさんの社員の方と話す機会があります。ここで質問することが大切だと感じます。また、グループディスカッション時は一つのテーブルに一人の社員がつき、取り組み方を評価されます。

人事の方が全員の名前を憶えてくれます。さらに、名刺をもらえます。

 

交通費は定額、ホテルは二泊とってもらえます。

三日後に人事の方から連絡が来て早期選考に参加してほしいためESを出すように言われます。

 

選考について

 

2019.3.6&2019.3.18(最終面接)

早期選考は二回の面接で合否が決まります。

一回目を通過すると数日以内にマイページを通じて連絡が来ます。

最終面接を合格すると二週間以内に内々定を獲得することができます。つまり、三月中に内々定を獲得し気楽に就活解禁を迎えることができます。

 

以上が住友林業の内々定を早期選考によって得る方法です。

実際に提出したESも希望があれば公開します。

「ぜひ見たい!」ていう人はご連絡ください。

 

 他にも早期選考につながるインターンシップを知りたい人はこちら。

www.kininarusyukatu.work