【関関同立】理系院生4人の20卒就活体験記

20卒の関関同立理系大学院生が21卒に向けて実際に体験した就活を提供します

Webテストの勉強は必要ない!?

 

どうもカです。(生命科学・農学系)

 

21卒の皆さん、インターンシップの選考が次々と始まりましたね。

院生の方は研究や学会に追われている中、本当に大変だと思います。

その中でES、SPI、Webテスト、GD、面接の対策をするのは、かなり時間がもったいないです。

 

就活を上手にこなす為には、

・しっかりと就活情報を掴むこと

・時間をかける優先順位を決めること

が大切です。

 

就活は情報戦です。学校、SNS、先輩、友人など色んな人と関わり、情報を得ましょう!

 

そして、今何に時間をかけるべきかちゃんと考えて行動しましょう!

例えば、僕が考える選考対策の優先順位は次の通りです。

OB/OG訪問・ES・面接 > SPI >>>> Webテスト

 

何が言いたいかというと、

本選考スタートまでの約半年以上の時間をインターンを用いて

OB/OG訪問・ES・面接

の対策を行なってください!!

 

 

Webテストは一切勉強しなくて大丈夫です。

ではどうすれば良いのかご紹介します。

 

 

 

Webテストについて

Webテストとは、就職活動において自宅や学校などのパソコンから受験する試験である。 複数の会社からいくつかの試験の種類がある。主に、言語、計数、英語、性格などがあるが、受験する企業によって科目が限定される場合がある。(Wiki参照)

 

上記の通り、会社によって試験の種類は異なりますが、実は毎年出題される問題は限られています。

就活をしていくと、「玉手箱」や「Webキャスティング」といったWebテストの種類が分かってきます。

 

つまり、行きたい会社はどの種類の試験を出すのかを知っていれば、そこだけを勉強すれば良いのです。

 

試験の種類を見極める方法

・Webテストを始める前のページでURLをチェック☑️

 URLをググってみると、種類がわかる。

・友達に協力してもらい、先にテストを受けてもらう。

 

一般的には、こんな感じで対策できますね。

 

8割が落とされる「Webテスト」完全突破法(1 2020年度版) 必勝・就職試験!【玉手箱・C-GAB対策用】 [ SPIノートの会 ]

価格:1,620円
(2019/6/25 13:41時点)

 

【本題】Webテストの勉強は必要ない!

実は、Webテストの答えをまとめたExcelファイルが存在します。

ほとんどのテスト問題が網羅され、Excelの検索機能で問題を検索すれば、答えが出てくる仕組みです。

 

参考画像:

f:id:kininarusyukatu:20190625004059j:plain

Webテストの答え

 

これを使えば友達と協力できなくても、一人でほとんど正解することができますね。

僕は使ったことが無いのですが、友達はこのExcelだけで就活を乗り切っていました。笑

 

※どのくらいの精度かは不明ですが、実際にWebテストで落ちたことはないそうです!!

 

 

 

研究や学会などで忙しくて勉強する時間がない方

Webテスト協力し合える友達がいない方

純粋に答えを知りたい方

 

 

もし興味がありましたら、是非ご連絡ください!

 

下記のいずれかでお願いします!!

・Line: @378byata   http://nav.cx/9XxjIRi

・twitterのDM: https://twitter.com/kininarusyukatu

・ブログへのお問い合わせ